【2018年11月投信】運用成績(セゾン・ニッセイ・SlimS&P500)

ここ最近は投資のことばかり考えています。何だかな。

 

2018年11月の運用成績を報告します

こんにちは。あやめでございます。

今日は積み立て実施中の投資信託、運用成績についてです。

私が積み立てているのはこちらの3本。

 

  • セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
  • <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックス
  • eMAXIS Slim米国株式(S&P500)

 

11月は投信ブロガーが選ぶ今年のファンドの投票がありまして、私もしれっと参加しました。

 

こちらの記事。↓

投資初心者だけど「Fund of the Year 2018」に投票してみた

 

結果は2019年1月13日に発表。

楽しみですのう。

 

それでは今日も参りましょう。

運用成績、こんな感じでしたよ。

 

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

2007年設定のセゾン・バンガード。

当時珍しかった直販型の投資信託です。

私も直販で積み立てておりますよ。

今は大手ネット証券でも取り扱いがあるので、手軽に買えるようになりました。

 

ではでは、11月の運用成績はこちら。

 

 

積立額160,000円に対し、現在の評価額は。

 

161,558円

+1,558円(+0.97%)

 

プラスになった~。

先月はマイナスだったので、盛り返してきた。

ふふっ嬉しい。

 

積み立て開始してからの価格と口数の推移をグラフにしました。

 

 

 

9月から連続で価格が下がっています。

ということは、安く買えていて、お得なターン。

価格が下がっても、むしろチャンスと感じるのは投資信託の面白いところ。

来月はどうなるかな。

 

<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド

次はニッセイの外国株式インデックス。

前述のファンドオブザイヤーにも一番多く投票した私の一押しファンド。

こちらはどうなってるかな。

 

 

積立額140,000円に対して現在の評価額は

 

141,807円

+1,807円(+1.29%)

 

はいどうもー。

プラスごっつあんです!

なんだかんだで安定しているファンドですのう。

 

グラフではどんな感じかな。

 

 

セゾン同様、こちらも9月から下落中。

ただし下落ぶりは緩やか。

 

こちらのファンド、「ニッセイ外国株式インデックスファンド」の名前どおり、ベンチマークはMSCIコクサイ・インデックス。

主要先進国(日本を除く)の株式で構成されている指標です。

 

で、先ほどのセゾンは株式と債券を50対50で組み入れているファンド。

投資先が分散している方が価格も安定しそうなもんですが、株式だけのニッセイの方が、価格の変動はゆるやかなんですね。

 

投資信託、まだまだ勉強が必要だな。

 

eMAXIS Slim米国株式(S&P500)

では3つめの投資信託、こちらの指標となるのは米国株式のS&P500。

買い付け中の3つの中では割と低空飛行ですが、今回はどうかな。

 

 

積立額47,500円に対して現在の評価額は

 

46,900円

-600円(-1.26%)

 

おいー。

何やねんS&P500。

頑張れよアメリカ。

 

アメリカだけ、株式だけ、というこちらのファンド、今年はパッとしない模様。

上記2つのファンドは月に1回の買付ですが、こちらは毎日積み立て。

グラフで見ると価格の動きはどうかしら。

 

 

11月9日に価格の上昇が見られました。

これはアレだ、選挙の影響でしょうね。

11月6日の中間選挙でトランプさんの共和党が上院で勝利、しかし下院では民主党が多数派となりました。

選挙前の期待で上げて、開票後のねじれで下げた、みたいな。

 

S&P500でこれだけ上下するなら、米国株に個別投資している人はどうなったんだろう。

投資をする人は、政治の勉強も必要になってきますね。

 

つみたてNISAでも続けたいファンドは

以上、積み立てしている3つの投資信託、運用成績のご報告でした。

3つをまとめて表にしてみますかね。

 

積立額(円) 評価額(円) 評価損益
セゾン・バンガード 160,000 161,558 +1,558円(+0.97%)
ニッセイ外国株式 140,000 141,807 +1,807円(+1.29%)
スリム(S&P500)  47,500  46,900  -600円(-1.26%)

 

トータル損益は、こうなりました。

 

積立額:347,500円

評価額:350,265円

 

+2,765円(+0.79%)

 

とりあえず、プラスになりました。

毎月毎月、けっこう上下するもんですねぇ。

 

さて、7月から運用成績をご報告してきましたが、次の12月で最後の報告になりそうです。

というのも、来年(2019年)からはつみたてNISAに移行するからです。

 

つみたてNISAに切り替える話↓

NISAからつみたてNISAに切り替える前に確認しておきたいこと

 

移行といっても、今保有している投資信託をつみたてNISAに移行することはできませんので、新規に積立を開始することになります。

 

で、この3本は来年からどうするか。

 

セゾン → 迷い中

ニッセイ → 積立を停止(そのまま保有)。つみたてNISAで新たに設定

S&P500 → 迷い中

 

セゾンバンガードはセゾン投信の口座を休止して、つみたてNISAで始めようかなと思っています。

(楽天証券はセゾンの取り扱いがあります)

が、手続きを書類でするので(変更届を取り寄せて返送する)、面倒だなあとか思ったり。

 

ニッセイは積み立てることは決めていますが、毎月の積立額は未定。

S&P500は続けるかどうか・・・。

 

全て未定でフワッとしたままなので、これから決めないと。

年末の忙しいときに。ブツブツ。

 

まあでもね、20年後に笑うために。

あの時いいのを選んだね、って思えるようなファンドにします!

 

SBI証券で 口座開設

 

コメント