大研医器(7775)の配当利回りは3%超!優待廃止後の配当性向と株価は

入院や手術のときに、知らないうちにお世話になっているのが医療機器。

 

大研医器の配当金が入金されました

こんにちは。あやめでございます。

先日、配当金のお知らせが来ました。

 

【7775】大研医器株式会社

 

12月に入って1つ目の入金です。

こちらは9月の中間配当金の分ですね。

私が持っているのは100株。

いただけた金額は、いかほどだったでしょうか。

 

大研医器(7775)の配当金

大研医器(だいけんいき)は、医療機器メーカーです。

真空吸引器やカテーテル、気管支チューブなど病院内で使われる医療機器を開発・販売しています。

会社設立は1968年。今年で創業50周年です。

 

 

コード:7775

会社名:大研医器株式会社

1株あたり配当金:10.0円

所有株数:100株

配当金額:1,000円

 

四季報(2018年秋号)の予想では11円でしたが、10円でした。

過去2年は年間25円の配当で来ているので、3月期末に15円出るといいな。

 

配当について、大研医器さんはこんな基本方針を挙げています。

 

利益配分に関する基本方針

当社は株主の皆様への利益還元を経営の最重要課題と位置付けており、収益性の向上と財務体質の強化に努め、安定的な配当を実施していきます。

また、内部留保金につきましては、将来を見据えた製造設備・研究開発などの投資資金や新たな事業展開のために活用してまいりたいと考えております。

※大研医器のサイト「利益配分に関する基本方針」より引用

 

利益還元が最重要課題ということは、配当に一番力を入れますよ、ってことですね。

では実際にどれくらい配当してくれるのか。

それは配当性向に表れます。

 

大研医器(7775)の配当性向

配当性向(はいとうせいこう)とは、純利益から配当金をどれくらい出したかの割合のこと。

ですので、配当性向が高い方が還元率が高い、というわけですね。

過去5年の配当性向を見てみましょう。

 

1株あたり
配当金(年間)
配当性向
2013/3 10.75円 40.5%
2014/3 12.00円 41.1%
2015/3 15.00円 41.3%
2016/3 16.00円 41.6%
2017/3 25.00円 60.2%
2018/3 25.00円 74.0%

※大研医器のサイト「株式概要」より作成

 

確かに最近の配当性向はすごいですね。

直近の2018年は74%。

純利益の4分の3を配当に回すということですよ。

2019年も安定的に配当していただけるよう、ぜひともお願いします。

 

大研医器(7775)の株価チャート

医療機器メーカーというと、株価が高そうなイメージ。

ですが大研医器はべつに値嵩株ではないんです。

5年チャートをご覧ください。

 

※SBI証券から引用

 

大研医器の上場は2009年。

2015年に最高値をつけ、その後、2016年10月に社長が交代。

それ以降は8万円前後で落ち着いている感じですね。

 

社長交代といっても、創業者社長だった山田満さんが会長から返り咲いた形です。

大研医器の製品を開発したご本人が現場復帰されたわけですね。

就任当時、84歳。

昭和7年の生まれです。

パワフルですのう。

 

株主優待は廃止になったが、いまだ配当は高め

大研医器は、2018年5月に株主優待制度を廃止しました。

 

この度、株主の皆様への公平な利益還元のあり方という観点から慎重に検討を重ねました結果、現行の株主優待制度を廃止することといたしました。

今後につきましては、剰余金配当を中心として株主の皆様に対する利益還元を経営の重要政策の一つと位置づけ、企業価値の向上に努めてまいりますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

※大研医器のサイト「株主優待制度の廃止に関するお知らせ」より引用

 

優待は不公平だから止めるけど、その代わりに配当がんばるね、て感じですね。

 

以前はQUOカード1,000円分(年1回)がもらえたんですよね。

なので、配当2,500円と優待1,000円を合わせると3,500円。

株価が80,000円(100株)だとすると、利回り4.38%に!

かなり魅力的だったんですけどねぇ。

残念。

 

とはいえ、優待廃止のニュースが出た後も、株価にはそれほど影響が出ませんでした。

そのことを考えると、配当アップを期待して、逆に買った人もいそうですね。

 

2019年の予想配当金は年間25円。

現在の株価72,800円(2018/12/6・100株)で配当金2,500円となると、利回りは。

 

配当利回り:3.43%

 

あら。案外悪くないわね。

まだまだ高配当の範囲じゃない?

利益還元を経営の最重要課題と位置付けているそうですから、ぜひもう一声!

もう少し追いかけたい銘柄です。

 

SBI証券

 

コメント