ライトオン(7445)8万以下で買えて配当金&優待は6%以上!

アパレル系の株を揃えて服はそこから賄う、みたいにできたら素敵よね。

 

ライトオン(7445)の配当金が入金されました

こんにちは。あやめでございます。

5月に入り、株主総会のお知らせがボチボチ届いています。

そんな中、株主総会招集通知かと思ったら配当金計算書だった、という銘柄がこちら。

 

【7445】株式会社ライトオン

 

ライトオンは「Right-On」という表記の方が馴染みがありますね。

カジュアルウエア、特にジーンズが主力商品です。

 

今日はそんなライトオンのお話。

 

  • 配当金と配当利回りはどれくらい?
  • 現在の株価は?
  • 株主優待は何がもらえる?

 

その辺りについてサラッと書いてみましたよ。

 

ライトオン(7445)の配当金は年2回

ライトオンの決算は8月で、今回の配当金は2月の中間決算分です。

私が持っているのは100株。

ライトオンの配当金はいかほどだったでしょうか。

 

 

コード:7445

会社名:株式会社ライトオン

1株あたり配当金:10.0円

所有株数:100株

配当金額:1,000円

 

今回の配当金は2月の中間決算の分で、予定では期末も10円になるそうです。

年間にして20円。

私は100株保有なので2,000円ですね。

 

ではこの2,000円を手に入れるために必要な元手はいくらなのかしら。

現在の株価を見てみよう。

ライトオン、配当利回りはどんなもんでしょうかね。

 

ライトオン(7445)の株価チャート

ライトオンの株価、まずは5年スパンで見てみましょう。

 

SBI証券より引用

 

2016年にブレイクしましたが、その後収束。

しばらくは1,000円あたりをゴソゴソしていましたが、2018年8月以降はゆるゆると右肩下がり。

今は5年前の株価にまで戻ってきています。

 

で、現在の株価(2019/5/14現在・100株)はこれくらいに。

 

現在の株価:76,200円

 

7万円台となると割安感ありますね。

ちなみに私は今年の2月に8万円ちょうどで買いました。

中間決算前に買って、決算後は上がるかなーなんて狙ってみたんですが、逆に下がっちゃったよね。

含み損だぜ。ちっ。

 

で、配当利回りよ。

年間の配当金が20円なので、100株で2,000円。

株価76,200円に対して2,000円ということは、利回りはこうなります。

 

配当利回り:2.62%

 

あらいいじゃないの。

私は日本株を選ぶとき、配当2%以上、優待を含めて4%というのを基準にしています。

なので2.62%もあれば素敵銘柄ですわ。

ちなみにね、80,000円で買ったとしても配当利回りは2.5%あるんだからね。

(負け惜しみ)

 

ライトオン(7445)の株主優待

で、優待含め4%という基準をライトオンは満たしているんでしょうか。

ライトオンの株主優待は、お店で使える商品券3,000円です。

 

株主優待制度について

8月20日最終の株主名簿に記載または記録された株主の皆様に対し、当社の経営する全店舗(ただし、オンラインショップは除く)でご利用できる優待券を贈呈いたします。

贈呈基準は以下のとおりです。

所有株式数 優待券の金額
100株以上500株未満 3,000円(1,000円券3枚)
500株以上1,000株未満 5,000円(1,000円券5枚)
1,000株以上 7,000円(1,000円券7枚)

なお、有効期限は贈呈翌年の8月31日までとなっております。

※ライトオン株主優待制度より

 

3,000円分の金券ってすばらしい。

年に1回だけですので、期末の8月分、お手元に届くのは11月ごろかな。

冬服の支度に使えますね。

子ども服もあるし、マフラーとか買うのもいいかも。

 

で、配当金が2,000円、優待券が3,000円ということは、年間で5,000円分になりますよ。

これを株価(76,200円)で割ると、

 

優待配当利回り:6.56%

 

おーまじか。

けっこうスゴイじゃないの。

とりあえずは長期保有コースですかな。

 

ライトオン(7445)の業績に不安はあるものの

今日はライトオンの配当金が来たよ、というお話でした。

私は株主優待がある銘柄を主に買っていて、その中でも「優待を使えるお店が近くにあること」を基準にしています。

魅力的な銘柄でも東京近郊にしかお店がないと、結局使わずに期限切れになっちゃうのでもったいない。

そして田舎民なのでね、お店も限られるのよね。

そんな中でライトオンの店舗は近所のイオンに入っていますので、気軽に立ち寄れます。

 

今回の感じでは高利回りで超素敵なんですが、肝心の業績はというと、ちょっと曇りぎみ。

配当のお知らせと共に来た中間報告書によると、台湾の事業が大コケ、上半期の営業利益はマイナス4.1億円と残念な感じ。

 

>>2019年8月期第2四半期決算短信

 

中期経営計画では「ジーンズショップ」から「ジーンズセレクトショップ」へとモデル転換をしていくそうです。

 

正直そこまでのインパクトはないかな(小声)

 

業績がこのまま下がり調子だと、配当金が減るとか優待がなくなるとかの恐れがありますよね。怖いね。

どうか下半期はふんばっていただきたい。

私も(優待来たら)買い物いくんで、よろしくお願いします。

 

配当金
スポンサーリンク
アラフォー主婦あやめが投資で稼いで船に乗る!

コメント