マックハウス(7603)優待拡充で割引券追加!配当は前期の4分の1へ大幅減

商品の75%オフは嬉しいけど、配当の75%オフは嬉しくないぞ。

 

マックハウス(7603)の株主優待と配当金がきました

こんにちは。あやめでございます。

最近、我が家には株主優待と配当が続々届いています。

ふふ。嬉しいねぇ。

2月決算の分が到着しているわけですが、今日はこちらの銘柄が届きました。

 

  • 株式会社マックハウス(7603)

 

カジュアルウエアのお店、マックハウス。

2015年にNISA口座で買った銘柄です。

今年が5年目になりますので、NISAの非課税期間が年末で終わっちゃう。

年末までに売却するか、課税口座に移して保有を続けるか、迷い中の銘柄です。

 

今日はそんなマックハウスの株主優待と配当金のお話。

まずは株主優待から見ていきましょう。

 

マックハウス(7603)の株主優待は優待券と割引券

マックハウスの株主優待は、お店で使える商品券と割引券です。

 

 

商品券:1,000円分×1枚

割引券1:20%割引×5枚

割引券2:1,000円割引×5枚(通販サイト専用)

 

なんかいっぱいきたー!

前期は商品券だけだったんですが、今期の中間決算分から20%オフの券が増えたんですよね。

今回、さらに通販サイトで使える割引券が追加されました!

 

※マックハウス2019年2月期年次報告書より引用

 

私は100株保有なんですが、この充実ぶり。

やたらくれるじゃないの。

しかもこれが年に2回来るわけですよ。

使いきれないぜ(嬉しい悲鳴)。

 

通販サイト専用の割引券は、3,000円以上(税抜)で1,000円割引券1枚が使えます。

1回に1枚限りという制限はあるものの、5,000円分の割引ですよ。

実店舗で使える商品券1,000円分と、ネットで使える割引券5,000円分。

合わせて6,000円分。これが年に2回ということは。

 

株主優待:12,000円分

 

あらあらまあまあ。

たいそうな金額だこと。

有効期限は2020年2月29日までありますので、余裕ですね。

(あ、うるう年なのね。来年は)

割引券だけでも甥っこ(中学3年生)にあげようかしら。

 

【関連記事】

半年前の割引券がまだ4枚余っている

【株主優待】マックハウス(7603)拡充!商品券に20%割引券も
株主優待は、今の生活圏内にあるお店で使えるものにしたい。 マックハウス(7603)の優待が届きました こんにちは。静岡在住のあやめでございます。 株主優待ねらいで買っている銘柄の一つ、マックハウス。 カジュアル衣料品...

 

マックハウス(7603)の配当金は年間10円

マックハウスの優待はどんどん拡充されていますが、配当はどんどん減少しています。

むしろ減配するための優待拡充なんじゃないかという気も。

今回、配当は予想の30円をかなり下回るものでした。

 

 

コード:7603

会社名:株式会社マックハウス

1株あたり配当金:10.0円

所有株数:100株

配当金額:1,000円

 

前期は中間20円、期末20円でした。

それが当期の中間決算で「中間なしで期末に30円にしますー」という減配予想が出まして。

実際に期末になったら「今回は10円にしますー」という発表。

 

・・・ねぇ。

ずいぶんと減らすじゃんよ。

いくら優待を増やしていただいたとしても、相殺にならないほどの減配なのではないかしら。

市場はどう判断してるのかな。

現在の株価を見てみましょう。

 

マックハウス(7603)の株価

マックハウスの株価、私が買った5年前ごろから見てくださいな。

 

SBI証券のサイトより引用

 

現在の株価:59,800円(100株・2019/5/24)

 

ナイアガラばりの下がりっぷり。

去年の8月ごろ、中間決算で減配予想が出たころから順調に下げ、今月に入りついに6万円を切りました。

5年前に買った私、当然ながら含み損がすごい。

あははーっ( ;∀;)

 

マックハウス(7603)の配当利回り

いやいや、ここは前向きにとらえよう。

配当は減ったけれど、株価も下がっているので利回り的にはさほど悪くない可能性もありますよね。

計算してみよう。

 

配当金:1,000円(100株・年間)

株価:59,800円(100株・2019/5/24)

配当利回り:1.67%

 

む。

悪くはないが良くもない。

私の個人的な基準ですが、配当利回りには2%以上を期待しています。

その基準でいくと、ちょっと物足りないな。

 

マックハウス(7603)の優待配当利回り

配当金だけでみるとアレですが、マックハウスは優待が充実しています。

優待を含めた配当利回りはどんなもんだろう。

 

配当+優待金額:13,000円(100株・年間)

株価:59,800円(100株・2019/5/24)

優待配当利回り:21.74%

 

え?

20パー以上?

は?

 

すげええ!

いやでもアレよね、割引券の分はちょっと盛ってる感があるよね。

純粋に金券として使える商品券2,000円分+配当金1,000円で算出してみよう。

優待配当利回り:5.02%(割引券含まず)

 

あれ、良いじゃないの。

5パー超えているなら十分いい気がしますよ。

減配してもこの利回りか。

株価が下がった今は逆にねらい目なのかな。

 

マックハウス(7603)の社長が3月から交代

今日は保有して5年目、マックハウス株のお話でした。

今回の報告書によると、当期はかなりの減益になったようで、減配も仕方がないのかなという気がしました。

 

※マックハウス2019年2月期年次報告書より引用

 

ていうか売上高は4期連続で下がってるよね。

それでも前期までは利益が出ていたし、配当も40円出してたんですよね。

ここへ来てついにマイナスに転じた、て感じでしょうか。

 

マックハウスの決算は2月ですが、2月末を持って前社長が一身上の都合で退任、3月から新しく北原久巳さんが代表取締役社長になりました。

 

【参考サイト】

マックハウス社長ご挨拶

会社情報|ジーンズ・シャツを楽しむカジュアルファッション・通販マックハウス
ジーンズ、シャツ、インナー、デニムといったカジュアルスタイルを全国に展開しているマックハウス(Mac-House)の会社情報ページです。

 

そして今期は会社が30周年の節目の年。

ここは心機一転、V字回復していくことを願っておりますよ。

できれば年内に株価が9万円台まで戻ると嬉しいなあ。

 

コメント

  1. とみます より:

    株価低いですね~
    https://www.mac-house.co.jp/pdf/ir/report/171013_01.pdf
    ニャンズワールドなど、仕掛けているんですね、
    インスタで当たれば…

    • ayame-toushi ayame-toushi より:

      株価だいぶ下がっちゃいましたよね(;’∀’)
      アパレル自体が厳しい状況なのかな、なんて思ったり…。