セゾン投信のPodcast「中野晴啓のはるラジ」に学ぶ「聞く力」

AndroidでもPodcastが聞けるって知らなかったよ。

 

セゾン投信のPodcastを聞いています

こんにちは。あやめでございます。

私は今月から事務の仕事をしています。

パートだけどフルタイム勤務だよ。

働く主婦の一日はこんな感じです。

 

朝起きて自分のお弁当を作り、子どもたちに朝ご飯を用意&食べさせ、こども園に行く支度をして、車で子どもたちを園に送り、仕事に行き、仕事を終えたら子どもたちを迎えに行き、お風呂に入れ、晩御飯を作り、子どもたちに食べさせ、しばらくしたら寝かしつけ・・・。

 

忙しいなコンチクショー。

 

慣れればこのバタバタも楽しめるのかしら。

ちなみに夫は私より早く起きて、洗濯と自分の弁当&朝ご飯を作っています。

家事力高めだぜ。

そして今日は次女が熱を出したので(でも元気)、お仕事をお休みしました。

 

そんな感じで慌ただしい毎日ですが、今日みたいにちょっと時間が取れたときはパソコン作業をしながらPodcastを聞いています。

最近よく聞いているのは、こちら。

 

「中野晴啓のはるラジ」

 

これはですね、セゾン投信の社長が月に2回配信しているラジオ的な番組です。

社長の中野晴啓(はるひろ)さんがやっているので、「はるラジ」という名前。

中野社長がゲストと対談、内容を前編と後編の2回に分けて配信しています。

1回の配信は約12分くらいで、無料で聞くことができます。

 

今日は、このPodcast「はるラジ」から私がおススメする回を5つご紹介したいと思います。

中野社長がインタビュアーとしていい感じ&ゲストが専門家なので、投資に興味がない人でも楽しめますよ。

 

Podcast(ポッドキャスト)とは

ていうかPodcastって何すか、ていう話ですよ。

知っている方も多いとは思いますが、一応ね。

最初にPodcast(ポッドキャスト)のこと、ちょろっとご説明。

 

ポッドキャストはインターネット配信のラジオで、専用のアプリに音声データをダウンロードして楽しむサービスです。

イメージとしてはYouTubeのラジオ版みたいな感じ?

本物のラジオだと生放送なので、その時に聞き逃すともう聞けません。

でもポッドキャストは配信したものを自分で取りに行くので、いつでも何度でも聞けます。

これはありがたい。

 

あと、ポッドキャストには音声だけでなく、動画配信しているものもあるみたいです。

全て無料だよ。最&高。

 

iPhone・iPodユーザーならポッドキャストのアプリは最初から搭載されていると思います。

Androidユーザーでもアプリを入れれば使えますよ。

スマホじゃなくても、パソコンでも聞けますしね。

私はわりとパソコンで聞いています。

 

【参考サイト】

セゾン投信のサイトからPodcast

Podcast「中野晴啓のはるラジ」|積立投資・つみたてNISA(積立NISA)ならセゾン投信
積立投資・つみたてNISA(積立NISA)ならセゾン投信。月々5,000円からの積立投資やお子さま向け口座、つみたてNISAでこれから資産づくりをはじめる方をお手伝いいたします。

 

Podcast「中野晴啓のはるラジ」のコンテンツ

そんなポッドキャストの「はるラジ」は2016年から配信しています。

月に2回の配信で、最新の2019/4/15分で第74回目になりました。

一人のゲストと中野社長が対談した内容を2回に分けて前編を15日、後編を月末に配信していて、これまでのゲスト数は36名にのぼります。

気になるゲストの回から聞いているので、まだ36名分全部は聞けていないんですが、聞いたなかでも私が特に面白い(興味深い)と思ったゲストの回を5つ挙げますよ。

こちらの方々です!

 

vol.3~4 レオス・キャピタルワークス 代表取締役 藤野 英人 氏

vol.24~25 Fm yokohama DJ/パーソナリティ 栗原 治久 氏

vol.30~31 美容研究家 小林 照子 氏

vol.34~35 東洋大学准教授 小島 貴子 氏

vol.65~66 株式会社丸井グループ 代表取締役社長 青井 浩 氏

 

それぞれどんなお話だったのか、サラリとご紹介しますぜ。

 

vol.3~4 レオス・キャピタルワークス 代表取締役 藤野 英人 氏

ご存知ひふみ投信の代表。

中野社長とも仲が良いようで、リラックスした対談でした。

意外と声小さい。

経営者の素質を見抜く方法とは。

 

vol.24~25 Fm yokohama DJ/パーソナリティ 栗原 治久 氏

FM横浜で番組を持っている栗原さん。

顔が見えないラジオならではの「伝え方」があるそう。

コミュニケーションのヒントに。

 

vol.30~31 美容研究家 小林 照子 氏

元コーセーの取締役。

日本初の女性取締役だったそうで、収録時の御年82。

声からは、とても80代は想像できません。若々しい聡明な話し方。

夢の実現へのしなやかな姿勢は見習いたい。

 

vol.34~35 東洋大学准教授 小島 貴子 氏

大学の先生でキャリアカウンセラー。

専業主婦の生活者目線から学ぶものは多い!?

50歳女性の経済的自立に必要なものとは。

 

vol.65~66 株式会社丸井グループ 代表取締役社長 青井 浩 氏

ファッションのマルイから証券会社が誕生。

tsumiki証券の立ち上げにいたるビジョンの話。

熱い思いをクールに話す青井社長がグっとくる。

 

中野社長の傾聴力がすごい

今日はセゾン投信代表の中野社長がやっているPodcast「中野晴啓のはるラジ」のお話でした。

 

先月、セゾン投信の運用報告会で中野社長のお話をうかがったときも思ったんですが、社長、ぱっと見は普通の人なんですよね(いい意味で)。

一見頼りないくらいの雰囲気で、丁寧に、適切な言葉を探し当てるように話す。

相手に真摯に向き合おうとする姿勢がうかがい知れるような話し方で。

 

この「はるラジ」でもゲストへの敬意が感じられる話し方で、安心して聞いていられます。

ネガティブな内容でも批判的に聞こえないんですよね。

自分の中に確固たるもの(セゾン投信の理念)があって、そこはちょいちょい会話に挟むんだけど、「俺が俺が」みたいな空気にならないのはなんだろう。

話を聞く力が高い、ということなんでしょうかね。

「口は1つ、耳2つ」を実践できている例ですな。

(自分が話す2倍は人の話を聞け、という意味)

 

まだ聞けていないエピソードがあるので、空き時間に残りもボチボチ聞いていきたいと思います。

アナタも中野社長の訥々とした感じをぜひ。

Podcastは無料ですぜ。

 

Podcast「中野晴啓のはるラジ」|積立投資・つみたてNISA(積立NISA)ならセゾン投信
積立投資・つみたてNISA(積立NISA)ならセゾン投信。月々5,000円からの積立投資やお子さま向け口座、つみたてNISAでこれから資産づくりをはじめる方をお手伝いいたします。

コメント