産後初の骨盤矯正を体験①骨盤底筋がゆるむと何が起きる?

人生100年時代、資本となるのは自分の体。

 

産後の引き締めに骨盤矯正

皆さま、こんにちは。2児の母あやめでございます。

次女のニコが産まれて4か月のころから、骨盤矯正に通っています。

妊娠中に膨らんで産後たるんだお腹と、産んでからも減らない体重を絞るためです。

あやめが通っているところは、3か月プログラムです。

プログラム終了までにどのくらい体形に変化があるのか、初回編です。

 

産後の骨盤矯正とは

骨盤矯正(こつばんきょうせい)、女性の多くは聞いたことがあると思います。

女性が妊娠すると、体は出産に向けて変わり始めます。

赤ちゃんは骨盤の中をねじるようにして出てくるんですが、その際に少しでも通り抜けやすくするため、何か月もかけて、骨盤を広げるのです。

で、赤ちゃんが出たら、骨盤はまただんだん締まるようになっているのですが、その時に歪んで締まってしまうこともあります。

骨盤がなかなか締まらない(戻りが悪い)場合もあります。

そんな骨盤の戻りをお手伝いしてくれるのが、骨盤矯正です。ですので、

 

妊娠・出産で広がった骨盤を、元に戻すお手伝い

 

というのが産後の骨盤矯正の意図するところかと思います。

 

赤ちゃんの頭は直径○cm

ニコさんが産まれたときの頭囲は32.0cmでした。

ここから計算します(円周÷π)と、直径は

 

10cm

 

10cmが出てくるんですよ?

けっこうすごくないですか。

そりゃ骨盤もちょっとは融通してくれないと。

ちなみに出てくる当人の赤ちゃんもその辺りは空気を読むわけでして、頭蓋骨を組み合わせて、ちょっと尖るような感じにして出てきます。

なので産まれたての赤ちゃんは、なんか頭が長いです(じきに戻る)。

こんな苦労をしてシャバに出てくるわけですから、そりゃオギャオギャ言っちゃいますよ。

 

骨盤底筋がゆるむと

そんな感じで妊娠期に徐々に広がり、出産時に更に広がる骨盤ですが、

もともと体を支える重要な役割を担っています。

骨盤の場所は腰~お腹~しっぽのあたりでして、骨盤は男女で形が違います。

 

あやめ豆知識

骨盤は男女で形が異なるため、外観にもその違いが現れます。
腰の位置とおへそが一直線上にあるのが男、おへその方が上にあるのが女です。
「この人セクシーだけど、どっち・・・?」という時は、おへそを見せてもらいましょう。

 

で、この骨盤の内側にある内蔵(子宮、直腸、膀胱など)を「骨盤底臓器」といいまして、

骨盤底臓器を支えている筋肉(尿道括約筋、肛門挙筋など)を「骨盤底筋」といいます。

筋肉は4つあり、この総称を「骨盤底筋群」といいますが、とりあえず 骨盤底筋 で進めます。

 

骨盤が広がることで、そこにある骨盤底筋が引っ張られて伸びます。

骨盤底筋が伸びると、筋肉がゆるむわけで、骨盤底臓器を支える力が弱ってきます。

すると、子宮脱・膀胱瘤・尿失禁など切ないことになります。

これはつらい。

 

  • おしっこが漏れる
  • う○こも漏れる
  • 臓器が出る

 

なかなかシャレになりません。

骨盤底に関しては、専門に医学的研究をしている学会もあります。

 

日本女性骨盤底医学会

 

産んでなくても、加齢で筋肉は衰えてくるそうです。

なんなら20代でも衰え始めるそうで、アラフォーのあやめ大ピンチ。

これは早めに手を打たねば。

 

骨盤底筋をきたえる産褥運動

産後しばらくはともかく、いつまでも垂れ流していられません。

骨盤底筋を鍛えることは産院でも推奨されています。

あやめがお世話になった産婦人科でも、体の様子を見ながら産褥(さんじょく)運動をしましょう、といって、やり方も教えてもらいました。

肩もこるよね

主におしりの穴を締めて、緩めて、みたいな運動なんですが、なんせやったことがないので、イマイチよく分かりませんでした。

 

  • 運動が効いているのか分からない。
  • 肩こり・腰痛も出てきた。

 

これはもう、プロに頼もう。

 

整体で産後の骨盤矯正を

そんなわけで、産後の骨盤矯正をしてくれる整体を探すことにしました。

どうせなら、ちゃんと通って、状態を整えたい。

しかし施術の間はニコさんどうするか。預ける?連れていく?

 

見つけましたよ。いいところを。

 

すずも整骨院/整体院

 

こちらは普通の整体も行っているんですが、特に産後のケアに力を入れているそうで、赤ちゃん連れでもOK。

施術の間、産後ケアリストの資格を持つ女性に託児をお願いできます。

これは一安心。

産前産後専門整体のmamaluxe(ママリュクス)認定院だそうです。

 

ママリュクス

 

静岡でママリュクス認定院は、ここだけ。

院長は骨盤調整セミナー講師もなさっているそうで。

偉いひとなのかな?

 

骨盤矯正の初回施術とカウンセリング

とりあえずお試しで行ってみることにしました。

すずも整骨院/整体院さんは静岡県富士宮市にあります。

以前、「御朱印コレクション・静岡県の一宮めぐり」で訪れた浅間大社のある町。

 

最初なので電車で行ってみました。

JR身延線の富士宮駅、南口を出ると市立病院がありまして、病院を横目に歩くこと5分。

整骨院の場所はすぐわかりました。

外観は、白くて清潔感のある感じで、入り口に「骨盤矯正」の看板が。

受付でニコさんの託児をお願いし、まずはカウンセリング。

現状把握からいきましょう、ということで

 

・悩み(腰痛、体重が減らない)

・姿勢チェック(少し右に傾いている)

 

それから

・目標設定(体重マイナス8kg、お腹を引っ込ませたい)

 

そのあと施術。

院長はあやめと同い年。以前は東京にお住まいだったそうで、結婚を機に富士宮に来られたとか。

ゆるゆると話をしながらリラックスムードで施術してもらいました。痛くないタイプの整体です。

施術後、腰痛も取れまして、いくらかゆがみも取れた?感じです。スッキリ。

 

最後にウォーターベッドに上向きに寝ました。

これ、初めて体験したんですが、ベッドの下でマッサージローラー?みたいのが動いていて、ローラーが動くと体が波に揺られているみたいに、ぷわんぷわんします。

語彙力のなさが恨めしいところですが、まあとにかく初の感覚でした。とても優し気持ちいい。

 

骨盤底筋のエクササイズ

自宅で行う骨盤底筋エクササイズも教えてもらいました。

骨盤の矯正は他力で、筋力アップは自力で、ということで、

整った状態を維持するには、骨盤底筋を鍛えることが不可欠。

やっぱり教えてもらうと違いますね。

どこにどう力を入れたらいいのか、よくわかりました。

 

なんだかいい感じだったので、続けて通うことにしました。

すずもさんでは全8回。

飛行機の離陸のように、最初はスピードが出なくても、やっていくうちに加速度的によくなっていく、ということでした。

 

骨盤矯正と産後の骨盤ベルト

施術中、骨盤ベルトの説明もしてもらいました。

骨盤ベルトは、産後すぐから骨盤の戻りを補助するためにする腰痛ベルトみたいなものなんですが、

院のおススメのベルト、すごいフィット感。

自分でも骨盤ベルトは持っていたんですが、それより全然締まる。ホールド力が全然違う。

 

>>bonbone 骨盤帯 バリアスツイスト フリー

 

そして、ベルトの位置についても教えてもらいました。

正しい位置でつけないと、効果も半減しちゃいますからね。

次回の施術の時に買うことにして、申込だけしておきました。

 


次は実際に通い始めて、どれくらい変化があったのかをご報告します。

しかしあれですね、やっぱりプロに見てもらうと違いますね。

「よろづのことにも先達はあらまほしきことなり」

ですよ、ほんと。

 

 

次の記事「産後初の骨盤矯正を体験②骨盤底筋エクササイズと骨盤ベルトの効果は?」に続きます!

コメント

  1. とみます より:

    おぉ、参考になります(*´▽`*)!!
    嫁に共有しよう、人生の先生!! 頼りになります(`・ω・´)!!

    • ayame-toushi より:

      おっ!?奥さんいらっしゃったんですね!
      骨盤底筋、出産するorしないに関わらず、鍛えといて損はないですよ!