雑草の世界への入門

雑草の世界も奥が深そうです。

夏といえば、雑草

みなさま、こんにちは。あやめでございます。

雑草、好きですか。

春ごろから頭角を現し、夏ともなれば勢力拡大。

抜いても抜いてもまた生えてくる、それが雑草。

カビと雑草は、目を離したすきに生えてくる。

 

そんな雑草ですが、抜いたことありますか。

楽しいよ。

もはや趣味、といっても過言ではないくらい、楽しい。

けっこうハマります。

 

雑草のタイプ

そんな雑草さんですが、いろんなタイプがあります。

 

・すぐ抜ける or 抜けない

・上に生える or 横に生える

・緑色が濃い or 薄い

・花が目立つ or 目立たない

・ヒョロヒョロ or がっしり

 

「雑草」と一括りにしているけど、みんな個性的。

みんなちがって、みんないい。

 

でも名前、知らないです。

 

「雑」とは

そもそも「雑」というのは、「名前を付けるほどでもないもの」という意味です。

なので、雑草=「名前を付けるほどでもない草」ということになります。

 

でもほんとは名前、あるんでしょ。

 

絵本「ざっそうの名前」

見つけました。いい本を。

「ざっそうの名前」

おうちCO-OPで買いました


福音館書店から出ている絵本ですが、

なんと全ページ刺繍!

すごくきれいで見ごたえがあります。

枠まで刺繍ッ・・・!

お話としては、

夏休みにおじいちゃん家に行った孫が、雑草にも名前があることと、その名前を教えてもらう話

です。

この絵本の対象年齢は、読み聞かせなら、5歳から。

親子で眺めているだけでも楽しめます。

 

ちなみに3歳半の娘、イチコさんに見せてみたところ、

「・・・。YouTube見ていい?」

本読めよ。

 

本気の雑草本

この絵本が参考にした、という本の紹介が巻末にありました。

写真つきのガチ雑草がご覧になりたい方は、ご参考までに。

 

形とくらしの雑草図鑑

楽しい自然観察 雑草博士入門

図と写真で見る 似た草80種の見分け方

 

雑草一つ一つの名前は知らなくても困りません。

でも、知っていて困ることでもありません。

足元にちょっと目を向けると、世界は違って見えるかもしれませんよ。

《暮らし》
スポンサーリンク
アラフォー主婦あやめが投資で稼いで船に乗る!

コメント

  1. とみます より:

    3歳半の娘w
    ITガール(*´▽`*)